株式会社 東山堂

東山堂について

SPIRIT

武とは戈を止めること也

「武 - Hokodome」の精神を
未来へつなぐ

「武」は、「戈を止める」からきており、
利己的な心を抑え争いを鎮めるという思いが込められています。
私たちは真の武道の精神を伝え、
「大きな和」でつながる未来を、目指してまいります。

VALUE

武の道を志す人々の
手助けをしたい

創業以来、東山堂はお客様の声のひとつひとつに応えてきました。
今日ではすべての武道の武道具を製造から物流まで一貫して取り扱い、
製品といった「もの」のみならず、オンライン道場など「こと」も展開し、
広い視点から武道文化を守り、育む企業としてあゆみ続けています。

伝統を守り、革新し続ける

時代を超えて守り、伝えていきたい技や形。時代と共に成長していく、技術やデザイン。職人たちを守り育てながら、新しいことに挑戦することは、伝統文化に携わる企業の使命です。東山堂は、伝統的な職人による技術と、新しい技術や素材を融合させることで、時代に即した高い品質の武道具を提供しています。

「見えない仕事」を誠実に

東山堂の製品の真価は、「目に見えない」部分にあります。材料のこまかな配分や一針ごとに異なる角度。見えないところにこそ、品質へのこだわりがあるのです。美しさと実用性を両立させた表現にこそ、私たちの製品の価値があるのです。そしてそれは、使い込むほどに味わいが増していく、品質の証でもあるのです。

次世代へと文化をつなぎ、進化させていくためには、想いを込めた正直な仕事を続けることが不可欠です。その全ては「時間(とき)が証明(あか)してくれる」と信じています。

HISTORY